BLOG

ハセトラカーペット製品のこだわり

今年で開催36回目を迎える

日本最大級の国際インテリア見本市

JAPANTEX(ジャパンテックス)

 

長谷虎紡績では

今年も、もちろん出展致します。

 

今年の開催テーマは

「Japan Style × Interior Beauty

―日本のおもてなし、ひとを想うデザイン美学―」

インテリアを中心に

ライフスタイルやインテリアスタイル

最新のトレンドなどが提案されます。

 

長谷虎の展示商品は

“Premium CJ Tile Carpet”

 

5/64ゲージのレベルカット高密度パイルに

オリジナルのプリントを施したシリーズです。

 

新型CJ機となり

より滑らかなグラデーション

立体的で豊かな柄表現が可能になった

長谷虎の製品をぜひご覧くださいませ。

 

長谷虎の製品は

日本カーペット工業組合様のブースにて

ご覧頂けます。

 

ぜひJAPANTEX2017にお越し頂き

長谷虎製品の展示ブースまで

足をお運び頂けましたら幸いです。

 

皆さまのお越しをお待ち致しております。

 

<JAPANTEX2017詳細>

日程:11月15日(水)〜11月17日(金)

時間:10:00~17:00

皆様の日頃からのご愛顧により

『冴』シリーズ

「ホテル客室向けCOLLECTION1/16G」を

作成することとなりました。

 

今回の商品は

「1/16G」という高密度マシーンを

駆使して作成したコレクションです。

 

「1/16G」のハイグレードな高密度は

滑らかなグラデーションと

繊細でシャープな凹凸を

自由に表現できることが特徴です。

 

コレクションの柄は、全部で3柄。

冒頭の写真は

幾羽もの鳥が重なりあって

飛ぶ様を描いた千鳥柄を

リズムよく組み合わせることで

躍動感のあるデザインに仕上げている

“Chidori” – 千鳥 –

 

 

正方形を交互に規則正しく敷き詰められた

石畳をインスピレーションソースに

シンプルでありながら美しい表情が

際立つデザインに仕上げた。

“Ichimatsu” – 市松 –

 

 

水蒸気がゆらゆらと立ち湧いて

昇る様をインスピレーションソースに作成された

豊かな奥行きを感じさせる

“Tatsuwaku” – 立涌 –

 

どの柄もシンプルでありながらも

今までにない立体表現と

美しいグラデーションで

『冴』ある仕上がりになっています。

 

『冴』シリーズ

「ホテル客室向けCOLLECTION1/16G」は

8月末にリリース予定です。

お問い合わせ頂ければ

喜んで皆様のもとにお届けに参ります。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

1987年10月 アーキデザイン展発表会にて

自社製品CJ(COMPUTERJETDYE)カーペットが展示されました。

伊東豊雄、北川原温、鈴木エドワードの建築家三氏によるデザインで

カーペットの「今」をテーマに披露して頂きました。

 

COMPUTER JET DYE CARPET「ARCHI DESIGN」とは

建築家、設計家、インテリアデザイナーのために企画・制作、生産している

コンピューターコントロールデザインによるカーペットです。

当時、カーペット分野ではこのような試みは初めてで

新鋭機と長い年月を経て踏襲しつづけてきた

人の技と知恵とのコラボレーションで

カーペットデザインの可能性を無限にした作品ばかりとなりました。

 

CJの技術により、自分の設計した建築のプランや

ドローイング、床材写真、空や草原や宇宙の写真などが

フィルム一枚でカーペットに再現される…

部屋や室内空間を自分だけのオリジナルで飾れる再現性の自由さに

『カーペットも洋服のレベルに近づいた』と大変良い評価を頂きました。

 

tsuki_1

 

tsuki_2

 

上の写真は月面のクレーターをイメージし作成されたものです。

まるで実際に凹凸しているかのようなリアルな表現は

CJの技術ならでは。

見る人にインパクトと感動を与える逸品です。

 

冒頭の写真のカーペットは現在も平方工場にて展示されております。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

COMPUTER JET DYE CARPET「ARCHI DESIGN」はコチラから

皆様よりご愛顧を賜っておりますCJ(コンピュータージェットダイ)では

長谷虎紡績の高い技術と豊かな経験により

ご自分だけの独創的でオリジナリティのあるカーペットを

ご提供することが可能なのですが

この度、皆様に色のチョイスをして頂きやすくするため

私どもが長年蓄積してきました、膨大なCJカラーサンプルより

色を厳選し、CJ180色カラーサンプル帳を作成しました。

 

「CJ」とは、「COMPUTER JET DYE」のことで

コンピュータージェットマシーンを駆使し

白いキャンバスに自由に色をのせていくように

データ化されたデザインをオリジナルの配色で

カーペット原反にプリントする

長谷虎オリジナルのカーペット技術のことです。

 

冒頭の写真はカラーサンプル帳を広げたもの。

色相ごとに180色を3冊で構成し

見やすく、そして皆様にお選び頂きやすいようにしております。

こちらのサンプル帳から色をお選び頂くことで

色作成に伴う手間が大きく省略できますので

結果的に納期の短縮が可能となります。

 

また、新デザインの配色検討や

オリジナルデザインの配色変更の際に

ご活用頂ければ、スムーズな対応が可能となります。

 

CJ_4

 

 

詳しくは各営業担当にお問い合わせください。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

『CJ』について

詳しくはこちら↓↓↓

http://hasetora.co.jp/cj/

長谷虎紡績株式会社では、お客様に向けて

事前にカーペット施工後の空間をイメージして頂くため

ipadを活用したカーペットシミュレーションを

ご紹介致しております。

 

ロビー、ゲストルーム、フロアー(廊下)、バンケット

4つの空間でカーペットのシミュレーションを

行うことが可能です。

 

冴シリーズや300点以上のオリジナル

カーペットデザインよりお好きなデザインをお選び頂き

簡単にお好みの空間を可視化することで

お客様の空間演出のお手伝いをさせて頂きます。

 

ipad_2

 

上の写真は、ホテルのロビーに

Sae1002N_chocolate

を敷いたイメージのシュミレーションです。

 

カーペットにはボーダーと言われる縁の模様を入れたり

色の変更も自由に行うことができ

お客様のご希望する空間のイメージに合うように

カーペットをお選び頂くことが可能になります。

 

さらに、空間内での家具の取り付け

クロスや巾木、一部カーテンの色も変更できるため

施工後のイメージがより想像して頂きやすくなり

お客様の思い通りの空間演出が可能になります。

 

ipad_3

 

 

詳しくは各営業担当よりご紹介させて頂きます。

 

ぜひともデジタルの空間演出をお楽しみくださいませ。

1 2

最新記事

アーカイブ

page top

採用情報